禁煙を1週間試した時の効果や感想を振り返ってみる。

こんにちは。 ritaです。

 

僕が禁煙を始めたのは、去年の4月10日~ からでした。

始めた当初はいろいろな苦難・壁が襲いかかってきましたが

現在も禁煙が続いている状態です。

 

そこで、4月10~17日間の1週間を振り返ってみました。

 

1週間禁煙してみた感想

 

禁煙1日目

 

最後のタバコを吸ってから、決意を決めました。

心の準備をしてから禁煙に臨むのがベストですからね。

この1日目は特に何も感じませんでした。

とりあえず 吸ってないぞ~!という自信がつきました。

 

 

禁煙2日目

 

体に変化が起きます。

寝起きがめっちゃ気持ちいい!!

 

おまけに朝の口が渇いているときにタバコを吸うと超不味く感じるのですが、それを回避することもできました。

寝ている間もニコチンは抜けているので、朝一番に吸いたくなる原因は寝ている時間にあります。

寝起きがいいぞ~と思うと同時に・・・

あぁ・・・タバコを吸いたい・・・かなぁと思う自分でした。

 

すぐにzybanを飲み、吸いたい衝動を抑えることができましたが・・・

夜はとてもつもなく吸いたかったので、さっさと寝て忘れることにしました。

 

zyban飲み始めの1~3日間は1日1錠というルールがありますので、療法は正しくりましょう。

 

 

禁煙3日目

昨日のストレスが爆発してしまったのか、起きた瞬間にタバコを探している自分がいました。

 

僕「なんでタバコがねぇんだよっ!」 とイライラしていました。

よくよく冷静に考えてみれば、禁煙3日目が一番つらいですね。

 

すぐにzybanを飲んでみましたが、なかなか衝動が治まらず。

 

この日猛烈な禁煙欲求に駆られ、仕事が終わったあとコンビニの周りをウロウロしておりました。

そんなこんなでなんとか3日目を終了しました。

 

 

禁煙4日目

 

昨日のことが嘘のように体が軽く、朝一番にタバコを吸いたい欲求も半減された気分でした。

すぐにzybanを飲んで欲求を0にして、1日を過ごしました。

 

この時難なく1日を過ごせる状態になりましたね。

 

 

禁煙5日目

 

タバコのことを一切考えないで生活することができました。

ニコチンの8割が飛んで行ったと同時に、記憶もキレイさっぱり消えたんだろうか?

 

この時禁煙に対する希望を、持つことが出来ました。

 

 

禁煙6日目

 

タバコを吸っている人を見つけると、改めて喫煙者にとって、狭い社会になったな・可哀想だな。

と第3者目線で喫煙者のことを考えることが出来ました。

 

元喫煙者がこんなことを言うのは偉そうですね笑

ですが喫煙者だったから故に、思うことだってありました。

 

時代の流れを感じた日でした。

 

禁煙7日目。

 

1週間の禁煙チャレンジ達成です。 禁煙1年目の人とか3年目の人からしてみれば、怒られそう。。。

ですがこの1週間は、僕にとって大きな快挙でした。

とにかくうれしい。

 

 

まとめ

  1. 禁煙をしてみた感想
  2. 体の変化  
  3. 夢を作ることができた

 

 

 

禁煙をしてみた感想

 

1週間禁煙をしてみた感想。 といえば、やっぱりキツいのはみなさんが言うとおり

「1~3日目」でした。

 

特に3日目は手の震え、幻覚(夢を含む)などを見ることが出来たんですけど

その後の4~7日目は全く吸いたいとも思えませんでしたし、

煙に近づきたくもない!と忌み嫌いました。

 

1~3日目は大量のニコチンが体から抜け出そうとする期間なので

かなりキツかったのでしょう。

こうしてやめてみると、3日目が一番大事な時期ですね。

 

1日1箱 hiliteを吸っていたんで、 現在の価格 420円。。。

 

420×7=2940円 

約3000円の節約することができました。 やったね!

 

体の変化

 

結構あるので見やすい箇条書きにします。

  • 気管支のイガイガがなくなった
  • 朝の目覚めがスッキリ爽快
  • 痰や咳の回数が減った
  • 口や髪についていたタバコ臭がなくなった
  • 頭痛がしなくなった

 

以上です。

タバコの煙にかかわらず、物を燃やしたときの煙なども体に悪いです。

その煙が体に刺激を与えることになるんですね。

咳や痰はタバコは悪い物質だと体は反応し、吐き出させようとする現象になります。

 

一番感動したのは気管支の痛みがなくなったこと。

やっぱ健康が一番ですね。

これからも1ヶ月・2ヶ月 半年 1年と分けて体の変化を書いていこうと思います。

 

 

3.夢を作ることができた。

 

夢は二つあります。

一つは、禁煙して節約したお金で行きたいところへ行くこと

 

そして二つ目

 

禁煙したときの感動をあなたと分かち合いたい

 

綺麗事でキモいですけど、これが本心です。

 

でも、本当に禁煙してよかったです。

 

大嫌煙時代が到来し、医学も進歩し、タバコの害毒性が発表されました。

そんな時代の流れに感謝致します。 禁煙はやはり素晴らしいことです。

 

どうしてもタバコが辞められない!という方のために、このブログを立ち上げました。

是非とも禁煙にチャレンジして頂きたいです。

 

絶対に後悔はしませんから。

このブログでは、ザイバンという薬を推奨しています。 zybanはあなたの禁煙を確実にサポート出来る薬です。

何をやっても禁煙が続かなかった方、今度こそ辞めてみませんか?

zybanについて