禁煙が出来る人と出来ない人のたった2つの違い

こんにちは。 ritaです。

 

禁煙を簡単に出来る人と、出来ない人っているんですよね。

 

いや、「何もしなくても出来た!」

という人はもともとニコチン中毒者である可能性が低いか、とてつもなく禁煙に対して、大きなキッカケをもっている人です。

 

 

一見出来る人と出来ない人との違いが多いように見えるかもしれませんが、そんなことは

まったくございません。

 

私なりに考えた時に、禁煙が出来る人と出来ない人の二つの違いについて発表していきます。

 

まず一つ目。

 

自分は禁煙出来ないという気持ちが強すぎる

 

二つ目

自分の周りの環境はどうなっているか

 

以上です。

 

この二つの事柄について考察していきます。

 

 

自分は禁煙できない気持ちが強いということ。

 

「わたしに禁煙なんか無理だったんだ!!」

と勝手に自分で思い込んでいることです。

 

これがかなり悪い循環であり・・・

 

禁煙したい

実践する

タバコを吸えない環境がつらい

イライラしてたまらない

禁煙なんて無理だと諦める

再び喫煙する

禁煙したい

 

大体ですが、こんな悪循環を辿るケースもめずらしくありませんよね。

 

タバコのお金を費やすと同時に、無駄なストレスと時間を消費する。

 

私は絶対に禁煙がしたい!

なにがなんでもタバコを辞めたい!!

 

という強い思いが必要です。

 

 

薬を買ったから 禁煙の話を聞いたから

となると自分に大きな味方がついたように思えます。

 

実際、味方がついているんですが、根本的・基本的に本当に大切なことは・・・

禁煙するぞっ!! という当たり前の気持ちを持つことなんです。

禁煙する気持ちがなければ、禁煙は残念ながら出来ません。

 

禁煙するときに本当に必要なもの

それは気持ちです。

 

わたしがこのブログで紹介しているzybanという薬ですが、zybanを使ったから楽に禁煙できるということではありません。

詳しくは別の記事に紹介しておりますので、是非ご覧ください。

 

究極の禁煙薬 zybanをご存知でしょうか?

 

 

まずは「キッカケ」というものを作りましょう。

大きければ大きいほど効果は絶大です。

 

たとえば

「子供のため」 

「仕事のため」 

「結婚した女性のため」

 

 

ですが大きなキッカケは作るのが非常に難しいです。

そんなときは大雑把なキッカケでも大丈夫です。

 

「健康のため」 「お金のため」 

「非喫煙者から嫌な顔をされないため」 など

 

まずは小さくてもいいので、キッカケを持ちましょう。

ちなみに私が禁煙するキッカケになったものは、「自分のため」です。

 

健康被害・お金・人に迷惑をかけないため

などなど・・・

 

まずは小さなキッカケを作ってから禁煙するようにしてください。

そして自分が本当に禁煙したい意味を心の中で誓って禁煙に臨むようにしてくださいね。

途中で禁煙する意味を忘れてはいけませんから。

 

二つ目

自分の周りの環境はどうなっているか

 

二番目に大事なことです。

禁煙を始めた方

タバコ・灰皿・ライター が近くにありませんか?

 

持っている方に問いますが

 

本当に禁煙したいと思ってますか?

 

タバコを持った状態で禁煙は甘すぎます。

キツくなったらいつでも吸うことが出来るんですからね

タバコに関するものは全てゴミ箱へ捨ててください。

 

 

 

またあなたの周りに、喫煙者はいますか?

喫煙者がいるならば、出来るだけその人から離れてください。

禁煙中なのにタバコを勧められたり、副流煙を吸うからです。

 

これじゃせっかく禁煙中なのにストレスがたまり、再び吸ってしまう原因にもなるからです。

 

禁煙なんざ辞めてタバコ吸おうぜ!

 

と言われて思うがままに連れられる可能性も高まってきますよね。

 

そのほかにも詳しい情報を載せております。 興味のある方は是非ご覧ください。

 

出来ればその喫煙者さんも禁煙してもらい、一緒に禁煙生活をしてもらうと非常に効果的です。

一度喫煙者さんに、相談してみてはどうでしょうか?

 

詳しくはまた別の記事にて紹介しております。

是非ご覧ください。

 

 

まとめ

 

禁煙意思がなければ、何をやっても禁煙できない。

 

環境が悪ければ、禁煙が成功できる確率はガクっと下がる。

 

 

禁煙が出来る人と出来ない人の単純で決定的な差です。

もう一度見直してはどうでしょうか?

 

禁煙意思をもっと強く持ち、失敗してしまった人は

環境を整えて禁煙に挑みましょう。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このブログでは、ザイバンという薬を推奨しています。 zybanはあなたの禁煙を確実にサポート出来る薬です。

何をやっても禁煙が続かなかった方、今度こそ辞めてみませんか?

zybanについて