1ヶ月目の禁煙の効果を振り返ってみる。

こんにちは。ritaです。

 

僕は4月10日から禁煙を始めました。

 

なのでその1ヵ月後。

1ヶ月目の禁煙の効果を振り返ってみます。

 

  1. タバコへの愛着はどうなったか
  2. 体の変化
  3. 節約できた金額
  4. まとめ

 

1.タバコへの愛着

 

僕は禁煙する前は、かなりの愛煙家でした。

嫌煙家は嫌な奴らだ!! タバコは素晴らしい嗜好品!!

 

と豪語するようなぼくでした。

そして禁煙して1ヵ月後。

タバコがバカバカしく思えてきました。

 

まず、値段。

 

かなりの貧乏人じゃなければ、400~460円ほどのタバコを買いますよね。

それも毎日毎日。

 

このお金を使って、自分の健康を害すること。

まったくもってアホみたいなことの繰り返しでした。

 

ニコチンを補給する。

ニコチンでのイライラを解消するため。

 

これが毎日・・・。

毎月10000~20000円以上使ってるんですよ。

 

リスクを負い、お金を使う。

まるで絶対負けると分かっている株にお金をつぎ込んでいるようなものです。

 

 

1ヶ月目の禁煙は愛着なんて湧かず、ただ毛嫌いする人間になりました。

同時に喫煙者を見ていると、バカだなぁ~と思えるようになりました。

 

禁煙すればこんなにもいいのに・・・きっと辞められない人なんだろうな・・・。

と思います。

 

タバコはゴミ同然の代物。

 

そう思えるようになったのが、禁煙1ヶ月後でした。

1ヶ月までくれば、これからも禁煙出来る可能性がグンッと上がってくるかと思いますね。

 

 

2.体の変化。

 

1週間後も1ヶ月も変わらないかな?

と思えましたが、これが予想外。

 

禁煙1ヵ月後の効果・体の変化を箇条書きにしてみました。

 

  • 体が明らかに軽くなった
  • 呼吸が楽すぎる
  • イライラすることがすくなくなった。
  • 時間の余裕が持てるようになった。
  • みんなから臭くない!と言われるようになった。
  • 走ってみても息切れしなくなった。
  • 嗅覚・味覚が半分ほど鋭くなった。
  • 気管支のイガイガがなくなった。

 

ざっとこんなもんでしょうか。

 

1週間目と同じものもありますが、効果が格段にUPしました。

 

喫煙時代の悩みが解消されることができました。

原因はタバコだったのね・・・。

 

 

3.節約できた金額

 

4月から禁煙できなかった場合、どれぐらいのお金をタバコにつぎ込んだかを計算してみます。

 

1ヶ月30日と計算して・・・

 

420×30=12600円

 

12600円ですよ。

中古の携帯ゲーム機 1台を買えちゃうぐらいの節約でした。

 

12600円はかなり大きかったのか、この1ヶ月はかなり生活に余裕が出来ました。

貯金額を増やすこともできましたし、ちょっと高いゲームソフトにも手を出すことが出来ましたね。

 

超うれしいです。

 

まとめ

 

1.1ヶ月目の禁煙はタバコへの愛着が皆無になった。

2.禁煙することによって5~10にも及ぶからだの変化を確認できた。

3.中古携帯ゲーム1台を買えるほどの節約が出来た。

 

 

この1ヶ月目の効果が非常に大きく、色々なことを体験することができました。

やっぱタバコを必要としない生活は素晴らしいです。

 

1ヶ月目をすぎると、禁煙が物凄く楽しいものとなりますよ!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

このブログでは、ザイバンという薬を推奨しています。 zybanはあなたの禁煙を確実にサポート出来る薬です。

何をやっても禁煙が続かなかった方、今度こそ辞めてみませんか?

zybanについて